shinD3 ~Photo&River・Salt stream~

長野の片隅でフライフィッシングやソルトでのルアーを中心に様々な魚たちとの出会いを楽しみにしています(ほとんど行けないですが・・・涙) 仕事の写真もそれなりにUPしていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イブ・ステージⅡ

6月28日(日)晴れ

日中は暑いですが、夕方になると過ごしやすいこの頃。
そんなことで、また4日間ほどイブニングに通ってしまいました。
世間は狭いもので、様々な場所でお知り合い数名に出くわしましたが(笑)
諸先輩のお話も参考になることばかり。

ハッチとライズも興味深く観察。ハッチは場所によって違うし、時間帯も微妙に違うし。
ライズも様々な形態が見られたし、イワナ達の動きも「なるほど~」と勉強になりました。
これで上手になって尺上が釣れれば良いんですけどね~そううまくいかないか(苦笑)

4日間で大きさは23~7㎝止まり。数は・・・20匹くらいかな?忘れちゃった。
IMGP0489-1.jpg
よほど良い型で無い限り、イブでは写真撮るのも面倒くさい位なので~
昨日上げた適当なサイズの適当な写真ですが・・・ご勘弁を。

しかし人気のある川なのでお客さんは多いですね~魚もいるので楽しんでもらえればそれでOKですが。
今日は夕方7時前に入渓すると、上流から知り合いのルアーマンが「ごめんね~蛇嫌いだからさ~」との理由らしく、川のど真ん中を下って来ました。おいおい(笑)
それでも30分位経ったらライズも始まり、23~5㎝程度のイワナ5匹ほどが遊んでくれました。

そろそろ一雨欲しいですね~
スポンサーサイト
  1. 2009/06/28(日) 23:42:50|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

とりあえずね・・・

6月25日(木)晴れ

イブニングのセカンドステージ開始です。
とは言っても、前日慣れないウエットでチャレンジしたらロッドが堅すぎたのか?良型をバラシまくったので今日はドライで再挑戦。
開始して5分。聞き覚えのある水平対抗のエンジン音が・・・
見上げると・・・「お~い!」って、おお!居酒屋の御大。ご無沙汰でーす!
「俺下やるからな~上で良いの上げろよ~」と足早に去って行かれました(笑)

ということで釣り上がってすぐに尺近いヤマメをバラシ(涙)、落胆しつつも24~25㎝程度のイワナを5つほど上げて、最後に浅瀬でコイツが・・・トルクのある引き・・・
IMGP0485-1.jpg
今シーズン初の尺(ギリギリ)。そろそろ献酒が効いたのか(笑)
なんだけど、数日前の雨の影響か鰭がボロボロ。
かわいそうなので撮影もそこそこにリリース。
嬉しいような嬉しくないような・・・
まあいいか。次は良いイワナに期待です。
  1. 2009/06/26(金) 00:49:10|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

wedding photo

6月22日(月)雨

週末に撮影したデータを整理中です。

リハーサルから終了まで4時間30分。撮影数は約900カット。
今回はちょっと少な目なカット数です・・・

理由はD3を2台と重たいf2.8レンズを合わせて重量10㎏ちょっと。途中で腕が利かなくなっちゃって・・・
というのは半分冗談、半分ホントです。
_DSC1634-1.jpg
しかし、weddingの形態も年々様変わりしていきますね。
時代を反映してよりスマートに。
_DSC2161-1.jpg
低コストでも、さりげない演出にセンスを要求される時代とも言えるのかな?
_DSC2083-1.jpg
さすがに撮影していると喉も乾けば腹も減る。が美味しそうなご馳走はお客様のもの。
我慢の一時です。

真夏のような暑さの午後、
「今日はお忙しい中、よろしくお願いします」
そして・・・5時間後
「今日は本当にありがとうございました」
の新郎新婦の言葉を頂いた頃、街中は涼しい夜風がながれていました。

  1. 2009/06/22(月) 23:54:53|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

イブニング1stステージ終了

6月19日(金)晴れ

仕事も比較的落ち着いて(・・・いやサボり気味かな?)いた為、ほぼ毎日のように通ったイブニング。
今週末は仕事のためお休み。なのでここでちょっと一区切り。
IMGP0470-1.jpg

ここ5日間ほど通った結果、大物は不発(バラシたので・・・)。
サイズは20㎝から26㎝が20匹ほど。1時間から30分程度の釣りでは、場所やフライの選択が釣果を上げるポイントになるのでしょうか?
ただイブニングでライズを狙った釣りをほとんどやったことが無かったため、様々な方にお世話になり学ぶことは多くありました。

本日最初の一尾
IMG_3544-1.jpg
若干増水と笹濁りの中でもじるようにライズをしていました。写真に残すようなサイズでは無いですが・・・
コンディションが良かったのか意外と引きました。27~8㎝位あるかと思って上げたら・・・5㎝近く足りないか?(苦笑)
IMG_3546-1.jpg

フライや場所等々を再考して一段落したら2stにチャレンジします。

・・・美しい渓魚たちに会えるように・・・



  1. 2009/06/20(土) 01:33:43|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

主よ・・・

6月16日(火)雨のち曇り

午後7時過ぎ、最近日課?になりつつある仕事帰り30分のイブ。気温15℃ 水温11℃
ハッチかなり・・・何だろう?黒っぽいカゲロウ系・・・この時期羽化するのって?

とりあえずフライサイズを#15から#13にアップしたら食ってきました。
IMGP0466-1.jpg
でも25㎝止まり・・・

パタパタと3匹上げ、ウイングポストが見えるギリギリの7時40分頃、最後の一投にデカイ頭を見せてフライを食ったグッドサイズ!!グングン!と底に引かれ・・・数秒後。あれ?動かない・・・
あ~!しまった~!やられた~~~!岩奥へ入られちゃいました・・・(TT)~
で、緩めたらティペット切れてthe end

ああ・・・バラシの主よ。いい加減、我が身を解放してくらさ~い。

これはいよいよ献酒しろってか?
明日午後リベンジで休んじゃおうっと。
  1. 2009/06/16(火) 23:38:40|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ライズ待ちのイブニング

6月13日(土)雨のち曇り

新しいタックルに慣れるため今日もイブニングの小1時間。
IMGP0450-1.jpg

午前中の雨も昼前には止み、多少水量の変化があった程度。
水温11.8℃ ハッチ多数。

水面下を流して釣り上がるものの反応は・・・
肌寒さを感じながら、ちょっとしたプールまでたどり着き、一服してライズ待ち。
薄暗くなってからようやくライズが始まるものの、散発。
小さいライズを獲った後、岸際で出たリリースの痕が残る26㎝。
IMGP0459-1.jpg
ストマックはこんな感じ・・・
IMGP0453-1.jpg
色々食ってるかな・・・?
ライズの釣りは考えさせられますね~フライのパターン・サイズ・色・・・
多少ドラグが掛かっていたのか、スプラッシュライズを獲れなかったのもあり、
まだまだ経験不足を痛感。日々勉強でしょうかね・・・
  1. 2009/06/13(土) 23:25:38|
  2. 渓流
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

忙村民(+追記~)

6月8日(月)晴れ
いつの間にか6月・・・
5月中旬に休んで以来、まともな休みが・・・
何度か、イブやモーニングで川に刺さってはいるものの、結果が・・・
バラシの神様降臨中・・・こう歯車が合わないと止まらないですな・・・
ま、下手に魚の神様降りないか(笑)


口直しに仕事の合間の一枚
ヤマアジサイ。梅雨になると映えますね。
_DSC0862-1.jpg

水田に放された合鴨の雛。このままだったら可愛いですね。
_DSC1175-1.jpg


で、wetflyタイイングも初めてやってみました。
一応「万能セッジ」のつもりですが、出来映えは・・・ダメですね~先生方の餌食覚悟ですわ。
恥ずかしいがネタ(魚)が無いので・・・(泣)
_DSC1188-1.jpg
いや~不器用ですね~こんなので釣れたら笑っちゃいますね。
ウイングの止め方がいまいちつかめないし~

_DSC1195-1.jpg
キャスティングもタイイングも練習あるのみ。そして川に通わなければ・・・
皆さんに置いて行かれる疎外感を感じつつ(笑)

明日、明後日辺りのイブに再挑戦かな。



続きを読む
  1. 2009/06/09(火) 01:57:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Rainny Days

5月31日(日)雨

今日のブログは小言です。写真だけお楽しみ下さい。あまり綺麗ではないですけど(笑)
_DSC0570-1.jpg
雨の中での仕事。
取材しながらアマチュアカメラマンに混じって撮影。
デジカメも年々高性能・低価格になり、プロユースでも50万円程。
10年前は300万円程だった物が、現在同じ性能に近いもしくはそれ以上でも3万円もしないでしょう。
デジカメはそれほどの進化を遂げてきました。

じゃあ人間は?・・・
今日のイベントには10数人ほどのアマチュアカメラマンが撮影に来ていました。
_DSC0571-1.jpg
プロ顔負けの装備がずらりと並び・・・中には50万円以上するプロ用機材数台お持ちの方も。
そしてその一部から聞こえた声は・・・
「後ろでちょろちょろしてるの!邪魔だ!どけ!」
「あいつコンパクトデジカメなんかで撮ってるよ。邪魔だな!」
イベント主催関係者に向かって罵声に近い声。
終いには「ダメだ画にならない」と被写体のモデルさん達に散々注文をつけておいて
お礼も言わずに去っていく人も。
_DSC0676-2.jpg
確かに天気もあいにくの雨で、期待していた通りの画にはならなかったのでしょう。
関係者もちょろちょろ動いてはいました。ただし仕事ですから当然動くでしょうけど。
もちろん煩かったのは一部のアマチュアだけです。礼儀正しい方も居られました。

後ほど同じく撮影していたプロ2人から出た言葉は
「一部アマチュアのマナーが悪い」でした。

_DSC0762-1.jpg
普段、報道の現場に慣れているせいか、アマチュアの方と混じって撮影することが少なかったので
なんだか残念な気持ちになりました。

以上小言でした(笑)
  1. 2009/06/01(月) 00:36:14|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

しんD3

Author:しんD3
しんD3のブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (40)
写真 (59)
渓流 (36)
海 (24)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。